crecochan’s blog

フリーランスのイラストレーターの日記です。

ハンドメイド・イヤリング 私だけのアクセサリー作り

 

 

アクセサリーで今日の気分をアップする、そんなお洒落アイテムの中でも、一番効果があるのがイヤリングですね。お顔を引き立ててくれて、そして自分の服のセンスにあったイラリングを選ぶのは、なかなか大変なことです。

 

ハンドクラフトで作るイヤリング

ハンドクラフトで作るイヤリング

 

それでは自分で自分好みのイヤリングを作ってしまおうと、ハンドメイド イヤリングに興味を持たれる方が最近増えてきています。材料が通販で簡単に買えるようにもなりました。ハンドメイド イヤリングを作るのに、材料やデザイン、パーツについてご紹介しましょう。

 

まずは、どんなイヤリングを作りたいか、クラフトの販売サイトで見てみましょう。

 

クラフトの販売で有名なサイトにはminne, Creema, surcraft などがあります。素敵な作品がたくさんあります。どんなイヤリングが作りたいか、まず、自分にあったイメージを探しましょう。

 

素材選び

f:id:crecochan:20180912085236j:plain

 

素材選びは大切ですね。イヤリングの素材には、いろいろなものがあり、それぞれに個性的な魅力があります。

 

パールはエレガント、石はインパクトがあり存在感があります。スワロスキーはキラキラとした華やかさが魅力、ガラスは透明感や繊細さが感じられますね。ビーズやリボンは可愛さを演出します。羽根は、軽やかでナチュラルですね。シルバーはメンズと一緒に楽しめるアイテムです。

 

冬場ではレザーがしっとりとした大人の雰囲気を出してくれます。また、ポンポンファーも愛くるしくて、女子には欠かせないお洒落アイテムですね。木製のすっきりとしたデザインも顔を引き締めてくれます。

 

最近とても人気なのが、レジンでしょうか。透明感があり涼しげで、軽くて使いやすい、可愛いデザインができますね。また、和紙やマスキングテープでその柄を生かして即席のイヤリングを作るのも流行りです。

 

f:id:crecochan:20180912085318j:plain

 

デザインを考える

 

デザインにはどのようなテーマがいいでしょうか。お花やハートは永遠のテーマです。お顔の両サイドで揺れるのが可愛いのは、房やシズクの形ですね。また、エレガントさを出すには、蝶々や月、お星様が素敵です。

 

夏場にカジュアルにリゾート気分でつけたいのが、アイスキャンディーやフルーツ、ハイヒールやサンダル、動物やお魚などの個性的なデザインです。旅行に行く前に、遊び気分で洋服に合わせてイヤリングを作ってみるのもいいですね。

 

大きな輪っかや、垂れ下がるデザインは、動きとともにフェミニンに揺れて、お洒落度がアップします。シンプルなチェーンやスワロスキーをあしらったものも、女性らしい雰囲気が出ます。

 

f:id:crecochan:20180912085349j:plain

 

彩りでお洒落に

 

彩りは、服に合わせやすい何色か組み合わせたもの、また、お顔の色が綺麗に見える淡い色、顔の両サイドを引き締める単色でインパクトのある色、シルバーにゴールド、いろいろな彩りがあります。鏡を見て、自分のお肌にあった色を研究してみてください。

 

f:id:crecochan:20180912085416j:plain

 

パーツの揃え方

 

通販サイトで、イヤリングのパーツを購入することができます。abcクラフト、ユザワヤ, クラフトマニア、Wowma!(ワウマ)などのネットショッピングサイトで、豊富な種類の中から手軽に買うことができます。アマゾン、楽天、価格ドットコム などの大手の通販でも十分な品揃えです。アレルギー対応の樹脂でできたものも購入できます。

 

作り方のアイディア

f:id:crecochan:20180912085439j:plain

 

作り方は、Youtubeでも沢山紹介されています。是非とも参考にしてみてください。

 

100均で買ったアイテムで、自分で簡単にできるレジンのイヤリングの作り方も参考になりますね。アイスキューブを使った夏らしい涼しげなイヤリングも作り方をチェック。動画を参考にして、あなただけの素敵なイヤリングを作ってみてください。

 (記事執筆 by ocplanning)